よくあるご質問にお応えします。
リフォームはどのような手順で行われるのですか?
一般的な流れと致しましては、ご相談から始まり→訪問・現地調査→詳細お打ち合わせ→プラン ニング→プラン説明・お見積→ご契約→リフォーム工事→お引渡し→アフター定期訪問、という手順です。 ご相談の際に、ご要望を担当者にお伝えください。その際、図面や雑誌の切抜きがあると具体的な お打ち合わせが可能です。
お打ち合わせ、現地調査を元にお客様のご要望にあったリフォームプランをご提案させていただきます。 リフォームプランに満足いただけた場合、晴れてご契約となります。
工事中職人さんとどのように接すればよいのでしょうか?
工事期間中は、工程に沿っていろいろな職人さんがお住まいを出入りすることとなります。 お客様の生活時間帯に応じて、事前に「朝は遅めにスタートしてほしい」「夜は早めに切り上げて ほしい」などお伝えいただくことで、対応がスムーズになります。
また、「お茶の用意」を気にされるお客様もいらっしゃいますが、基本的にお茶の用意は必要あり ません。
工事中の生活はどうすればいいのですか?
リフォームの規模や、どのスペースをリフォームするかによって、工事中の生活も異なります。 基本的には、施工会社が事前に工程表に沿って工事内容や日常生活への支障の度合い等を ご説明し、それに応じてお客様様にもご協力いただくことになります。 部分的なリフォームの場合は、居住しながら工事を行う場合がございますので、その際は騒音・ほこり等に 十分注意する努力をいたします。
何より施工会社とよくご相談いただくことが、ご家族にストレスがたまりにくく工事期間中を少しでも 快適に過ごす何よりの秘訣といえます。
満足のいくリフォームをするポイントは?
まず現地調査時での話し合い、今の建物の環境(道路、東西南北、日照)を把握して、今何をしたいのかを はっきりさせることが重要なポイントです。
さらに3年4年後の家族構成は?また家の中でペットを飼っているのか?家族の体調は?等です。